中古車を買い取られた後の流れ

買取後は

自動車の買取の仕組みをきちんと理解していた方が、色々な事が分かりますし、買取の時に非常に有利に動くのは間違い無いと思います。まず買取をされた自動車なのですけれども、買取をされた後、どのような流れになっていくのでしょうか。良く有るのが、業者の間で行われているオークションだと思います。そのような場合、新しいオーナーに転売される事になるでしょう。

 

他にも、ディーラーや、中古車販売店などで下取りをして貰った自動車というのは、そのまま店頭に並ぶ事も多いのです。しかし販売店舗を持たない業者さんというのは存在していますよね。この場合はどういう流れになるのでしょうか。まず、業者さん同士のオークションに出品される事が多いでしょう。そして中古車販売店が購入してメンテナンスがされて、店頭で販売される事になります。

 

買取店では無く、ディーラーさんや中古車販売店で下取りをされた自動車も中古車オークションに出品されたりもします。大手買取店の場合ですと、自分の会社で販売をしている店舗を持っています。仕入れた自動車を店頭に並べる、あるいはオークションに出品するという事になるでしょう。
エクストレイル 下取り

 

他にも海外のバイヤーが購入するというケースもあります。国内では、商品にならない物でも海外では十分に通用する物は多いのです。そういった場合では、海外に流れる事も多いでしょう。